甘いものをこよなく愛する30代主婦がダイエットを成功させるためのあれこれブログ

スイーツLOVEダイエット

食事・甘いもの

甘いもの&食事を1週間気兼ねなく食べても太らなかった方法。GW暴食しても体重は-0.5キロ!

更新日:

大人のカロリミットの効果

私が、人生最大(妊娠中を覗く)の体重55キロオーバーを記録し、ダイエットを決意したその日…

ダイエット決意

実は、ゴールデンウィークの2日前でした。

我が家のゴールデンウィークの予定はこんな感じ。

  • 息子を連れてプラレール博へ行く。
  • 家中を掃除デー
  • ショッピング。
  • 自分の実家に夜行く(ご飯食べる)
  • 夫の実家に夜行く(ご飯食べる)
  • 親戚家族とバーベキュー
  • ピクニック&大型ショッピングモールで買い物

いやぁなんとも…美味しいものの誘惑がたくさんありそうな素敵なスケジュールでしょう!!笑

そして案の定、全くダイエット中とは言えないような食生活を送ってしまったのでした。

しかし、GWを終えた本日、体重を測ってみると…

体重:53.4キロ

「おや!!?」

太ってない!!

むしろ、GW前で54キロくらいでしたが、それよりは減ってる!

これは、スイーツや食事を好き放題食べつつも様々な対策を駆使したおかげかも…

まがりなりにもダイエット中ということで、全くの対策なしではなく、一応出来る限りの事はしつつ、みんなで食べたり美味しいカフェでスイーツ食べたりということを今回はしたのですが、それが功を奏したようなのです。

今回GW中に暴食してしまいつつも体重が増えなかったのは何故だったのか?

私が実際にやった対策についてご紹介していきます!
(暴食してなければ、痩せていたのでは…)

食事の前に食物繊維パウダー(難消化性デキストリン)を飲む

ダイエットを決意した翌日から取り入れているのが、

3食食べる前に食物繊維をとる

ということです。

食前に食物繊維をとると、

食後の血糖値上昇がゆるやかになる

というのはダイエットの基本ですよね。

なぜ血糖値上昇がゆるやかになるのかというと、

小腸から糖分が吸収されるのを食物繊維が邪魔をするから

です。

そしてなぜ血糖値上昇が緩やかになると良いのかというと、

  • 血糖値が急上昇する→インスリンが一気に分泌され、血液中の糖分(そのままだと体に毒)を脂肪に大量に取り込む
  • 血糖値上昇がゆるやか→インスリンが大量に分泌されないので、脂肪の取り込みが少ない

ということになります。

また、腸から吸収される糖分量自体も減るため、結果として同じものを食べても、事前に食物繊維を摂取していれば太りにくくなるのです。

最近いろんなドリンクで脂肪と糖の吸収をおさえるというトクホドリンクがありますよね。

それらの原材料をみると、基本的には

難消化性デキストリン

という水溶性食物繊維が添加されているだけなのです。

そして難消化性デキストリンの素晴らしい点は、飲み物などに入れてもほとんど味が変わらないという点。

外食時でも、水やドリンクにサッと入れて食前に飲めば、サラダなどがない場合でも食物繊維がなんとレタス2個分も!とれてしまうのですよー!!

そんな魔法のような!素晴らしい難消化性デキストリンですが、

ドラッグストアなどで超お手頃に売っています!笑

私が今つかっているのはこれ。

食物繊維 ダイエット

昔から有名なイージーファイバーです!

こちらは地元ドラッグストアで30本入り、700円前後でした。

楽天さんでも少し割高になりますが、売ってます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イージーファイバー トクホ(30パック)【イージーファイバー】
価格:857円(税込、送料別) (2018/5/8時点)

 

一番最初は賢者の食卓というのを買ったのですが、こっちの方が割高。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

賢者の食卓 ダブルサポート(6g*30包)【賢者の食卓】【送料無料】
価格:1944円(税込、送料無料) (2018/5/8時点)

 

量も6gと5.2gでそこまで大差ありませんし、原材料は難消化性デキストリンのみで同じなのでイージーファーバーのほうがおすすめですよ。

持ち運びにはこの分包タイプが良いですが、自宅で利用するのであれば

 

の、袋に入っている大容量タイプのほうがおすすめ!私も次回はこちらを購入しようと思っています。

一番糖質が多い食事の前に「大人のカロリミット」を飲む

上記の食物繊維に加えて、もう一つやっているのが、CMでもお馴染みなファンケルの「大人のカロリミット」です。

その日のうちで、一番糖質・脂質が高そうな食事やケーキなどのがっつりしたスイーツが食べたい時の食前に大人のカロリミットを飲みます。

こんなスタバのおやつや…
大人のカロリミット レビュー

こんなスタバのティータイムに…(スタバ好きすぎ)
大人のカロリミット レビュー

おしゃれカフェのデザートも…
大人のカロリミット レビュー

事前にこちらを飲みます!
大人のカロリミットの効果

大人のカロリミット レビュー

大人のカロリミット レビュー

1食前に4粒が目安。

初めのうちはお腹の調子が悪くなるというレビューを見て少しびびり、2粒ずつ飲んでいたのですが私の場合は逆にお通じが良くなる傾向にあったので今は4粒のんでいます。

大人のカロリミットが糖分・脂肪の吸収を抑える仕組み

大人のカロリミットは「機能性表示食品」です。

機能性表示食品とは、消費者庁に以下のように定義されています。

「機能性表示食品」は、事業者の責任で、科学的根拠を基に商品パッケージに 機能性を表示するものとして、消費者庁に届け出られた食品です。

※出典:http://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/about_foods_with_function_claims/pdf/150810_1.pdf

機能をうたう食品としては、トクホや栄養機能食品などが思いつきますよね。

それらとの違いとしては、

  • 特定保健用食品(トクホ):健康の維持増進効果について国が審査・許可しているもの。
  • 栄養機能食品:すでに効果が認められている栄養成分を一定量含むことで栄養を補うものとして特に届け出なく表示できるもの。
  • 機能性表示食品:事業者の責任において、科学的効果を検証し消費者庁に届け出をしたもの。ただし国の審査・認可は特にない。

機能性表示食品は、商品を出している各メーカーが独自にその健康効果を検証しているというものになります。

トクホと比較して国の検査を待つ必要がないので、新しい商品をどんどん出せるというメリットもメーカーにはありますね。

そして、消費者庁では届け出が出されている機能性表示食品の科学的根拠についてのデータを誰でもWebで確認することが出来ます。

実際に大人のカロリミットの届け出情報をチェックしてみると、

大人のカロリミット レビューq

このように届け出内容が表示されます。

私は実際にどんな検証が行われて効果が出ているのか知りたいので、詳細を見てみました。

届け出詳細によると、以下の検証&効果の確認がなされたとあります。

  1. 食後血糖値の上昇抑制効果:ギムネマシルベスタエキス、桑の葉エキス、緑茶エキス、キトサン、インゲン豆エキスを含む製品を摂取した場合、含まない場合と比較し食後血糖値の上昇・インスリン分泌を有意に低値を示すことが確認された。
  2. 食後血中中性脂肪値の上昇抑制効果:ギムネマ酸、キトサン、緑茶エキス、桑の葉エキス、インゲン豆エキス含有製品を摂取した場合、含まない場合と比較し高脂肪食摂取後2時間および4時間における血中中性脂肪値とコレステロール値が有意に低値を示すことが確認された。

すごいですよね!実際に大人のカロリミットを食前に摂取することで、上記のような効果が期待できるんです。

実際に私も、GWのお出かけで実家で出される揚げ物やバーベキューで大量に食べた脂身たっぷりのお肉、さらにショッピングモールで食べたパフェなど…

これは!!という食事の前に大人のカロリミットを飲むようにしていたところ、翌日にドーンと体重増えた!ということはこのGW中でありませんでした!(むしろGW後の体重はやや減)

ギムネマがすごい。

ギムネマの効果

上記の検証で先頭に出てくる、「ギムネマシルベスタ」「ギムネマ酸」ですが、大人のカロリミットの効能の大半をこのギムネマが占めています。

ギムネマはインドやスリランカ地方原産のハーブ。

ギムネマの葉を噛み続けると味覚が変わり甘いものを感じなくなるという面白い特徴を持っているハーブです。

ギムネマは一体どんな働きをして、脂肪や糖分の吸収を抑えるのでしょうか。

通常、食事から摂取した炭水化物や糖類は、分解酵素によって吸収しやすいように小さく分解され、小腸から吸収されます。

ところがギムネマは、

  • 分解酵素の邪魔をし、糖が小腸に吸収されないようにする。
  • 小腸が糖を吸収するのも阻害する。

という素晴らしい効能を持っているんです!!

ですので、パンやご飯なども炭水化物ですが、ギムネマを先に摂取することで吸収されない大きな状態で小腸を通過していきます。

ここで一つ問題というか副作用がおきます。

それは、

通常よりも消化されずに食べ物が進んでいくということ。

なので、人によってはお腹の調子が悪くなる、という現象が起きるようです。

ただ、逆に大きめサイズの炭水化物が腸内をそのまま進み、食物繊維の働きをしてお通じが良くなる場合もあります。

私の場合はこちらだったようで、上記のイージーファイバーとカロリミットを取り入れてから

お通じが1日2回

くるようになってしまいました!(特に下してはおらず健康的な便です)

嬉しいような、困ったような…

でも体内の老廃物を出す機会は8割以上は便通なんだとか。

なので不要なものをどんどん出せるのはダイエット的には良いはずですよね!ということでそのまま続けて摂取しています〜。

さらに大人のカロリミットはブラックジンジャーなど代謝を上げる成分も含まれていて、年齢とともに下がる基礎代謝を上げてくれる効果も検証済みなんだそうです。

カロリミット 効果

これはもう、特に甘いもの・パンやご飯など炭水化物・脂質の高いものが大好きな人(私です)は取らない理由はないのでは?というくらい、大人のカロリミットすごいですね〜!!

大人のカロリミットを試してみるなら必ず公式サイトから!

そんなカロリミット、私は最初ファンケル店頭で買ってしまったのですが

大人のカロリミット レビュー

行った時は残り数袋しか置いてなくて、購入制限もされていて、人気なんだなと実感。

そして、価格が3,000円弱するんですよ…

最初はちょっと躊躇しました。でも切羽詰まっていたので買いました〜結果効果を感じているので良かったのですが。

しかしその後気付いたのが、公式サイトならなんと1,000円送料無料でお試しできるということ!!

しかも現在は通常2週間分1袋なのが、なぜかもう1袋2週間分、なので現品1ヶ月分と同じ量が1,000円で買えるらしいです。なぜ!!!

そんなわけで購入するなら絶対公式サイトからが良いですよ。私も2回目以降はこっちで買いました。。

食べた後に動く

甘いものを食べても太らない方法
スイーツなどを食べた際、可能な時はやっていたのが、食べた直後に動くということです。

炭水化物や糖質を摂取した際、消化されて体に吸収されていくのはおよそ食後30分〜2時間後ほどと言われています。

この間に、消化吸収されて血液中にふくまれている糖分はエネルギーとして消費され、消費されない分は脂肪として吸収されるんです。

そこで、この時間帯に体を動かしていると、血液中に含まれている糖分をエネルギーとして消費してくれて脂肪として蓄えられにくくなります。

体を動かすと行っても激しい運動をする必要はなく、軽いウォーキング等をすればよいのだそう。

ですので、たとえばカフェでスイーツを食べる際は、できるだけカフェ滞在後半にスイーツを食べて、30分後までにはお店を出て移動(ウォーキング)をするようにすると、より脂肪として蓄えられにくくなります。

結構これは実感をしていて、私はスタバなどのカフェでスイーツを注文、すぐに食べてから2時間くらい座ったまま滞在という日が多かったのですが、最近はできるだけ後半に食べて、食べた後は早めにお店を出るようにしています。

そうすると確かに体につきにくい感覚がありますので、これはタイミング的に可能な際は是非やってみてください。
(ただし食後に激しい運動をすると消化に負担がかかってしまうので、ウォーキング程度がベスト)

懺悔のランニング×2回

GW中で時間を取りやすかったというのもあり、主人に子供を見てもらってGW中に2回ほどランニングをしました。

「あ〜おやつかなり、食べちゃったな〜」

と感じた日に一度夕方に走ったんですが、びっくりしたのがいつもよりすごい走りやすかったこと!!

よくよく考えてみると、走った時間帯がスイーツを食べた後の1〜2時間後だったんですね。

上記で紹介した通り、血液中に食べたおやつの糖分がありそれをエネルギーとして消費しやすい状態だったんだと思います。

なのでたぶんこのランニングによっても多少脂肪吸収が抑えられたかと思います。

懺悔のランをするなら、食べてから2時間以内が効果的ですよ〜!

メモ

ちなみにランニングといっても私はそんなに頻繁に走る方ではなく、1〜2キロたまに走る程度。 ですがスイーツ後のランニングは3キロ以上走れて、おおっ!て自分でなりました。笑

暴食懺悔のラン

簡単にできることをするだけで、食事制限をしなくてもスイーツや食事を楽しめる!

甘いものを食べても太らない方法

私はとにかく、

  • 一人でカフェでスイーツ&カフェラテを楽しむ。
  • 家族でおやつの時間を楽しむ。
  • お出かけ先でみんなで食事を楽しむ。

といった、食事のシーンが大好きです。

だって食べている時ってみんな幸せですよね。自分も主人も息子も楽しそうでそんなひと時が大好きですし、甘いものを独り占めするあの満たされた時間も大好きです。

そんな時間に思うように食べれないというのは辛いですよね。

しかし、同じような食生活をしていても明らかに30歳を過ぎ、今年35歳を過ぎ、徐々にボディラインや体に変化が出てきました。

基礎代謝が下がり、これまでと同じ生活をしているとそれだけで太ってしまうのです。

これまで気兼ねなくきれていた服が着れない…

そんなことも出てきて、それも私にとっては苦痛です。

大好きなものを食べることも、ボディラインも両立したい!

その一心で必死で色々調べた末、今は上記の対策を取っていて、徐々に体重が戻ってきつつあります!

GWはダイエットの大きな壁だな〜と思っていましたが、今回そこで体重プラスになるどころかマイナスで過ごせたことが、最初の挫折にならなかった嬉しい要因です。

食前の食物繊維やギムネマ、食後のウォーキングなど、知っていれば簡単にできることばかりですよね!

ですので私と同じように食べるのが大好き・スイーツが大好きという方!私が効果を実感した方法ですので是非試して見てくださいね。

その後

※ちなみにGWから数日たち、ちょっと忙しくてまともに夕食を食べなかった日もあってか現在さらに体重がおちました〜!

甘いものを食べても太らない方法

食前の食物繊維とスイーツ前の大人のカロリミットは継続しています。

また詳しいダイエット進捗はレポしたいと思います〜!目指せ40キロ台!!

-食事・甘いもの
-, ,

Copyright© スイーツLOVEダイエット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.